日々旅遊ぶ

ARTICLE PAGE

ロシアの旅 1日目 成田〜モスクワ〜ミネラーリヌィエヴォードィ〜ピャチゴルスク 2019年6月12日〜13日

突然ですがロシアに行ってきました。
突然行った訳ではなく、だいぶ前から決めていました。
セブンサミッツのひとつであり、ヨーロッパ大陸最高峰、標高5642Mの、エルブルースに登るためです。

なんと。セブンサミッツ。まさか自分が行くとは思わなかったよ。
そもそも海外の山なんて行きたくても行けないと思ってたよ。
だって英語苦手だし。学生時代は結構海外に建築見に行ったけど、社会人になってから一回も日本を出てない。
パスポートなんて当然期限切れ。行ってみたくてもそこに至るまでの過程を思うとまったく手がでなかった。

もうひとつ、エベレストやらセブンサミッツやら、海外の名だたる山に登るのに抵抗があった理由がありまして。
それはとても失礼な話なんだけれど、なんとなく、「お金を積めばある程度素人でも登れる山」だと思ってた。
もちろんそんな甘い話ではないのですが、大雑把に言うと、日本のアルプスやらをガンガン登ってるガチの山好きと違って、
海外の山に登る人はある程度名声を求めているというか、そんなに山を知らないけどハクを付けるために登ってみよう的なノリである印象があったのです。
だからあんまり興味なかった。名声は特に求めてないし、大勢の素人たちと一緒にツアーに参加するのも嫌だし、かといって1人で挑戦する勇気も実力もないし。というか深く考えたこともなかった。

そんな私がエルブルースに登ることを決めたきっかけは、去年の9月の知床エクスペディションでの出会い。
エベレストに9回登頂している高所専門ガイドの倉岡さんと出会ったことが始まりでした。
その後、倉岡さんと仲の良い白馬在住の羽山さんと、仕事がきっかけですごく仲良くしてもらって、
羽山さんと、同じく知床で一緒だった黒木さんが、倉岡さんのツアーでエルブルースに行くというので、羨ましいなーと思っていました。

羨ましいとは思いつつ自分も行きたいとまでは到底言い出せなかった。そんな勇気なかったというか。
お金も時間もかかるだろうし。いくらなんでも、ねえ。
でも、羽山さんがあまりにも自然に爽やかに、真弓ちゃんも行こうよ!!倉岡さんに聞いとくね!!と言ってくれたので、
え、私も?行っていいの?え???でもこれはチャンスかもしれない、みたいな感じで、
まんまとだんだんその気になったのでした。
春頃にスキーで捻挫して身動きが取れなかった週末に、ちょうど倉岡さんがうちに遊びに来てくれて、
その日に「私も行きたいです!」と高らかに宣言し、その次の日に白馬に買い物に付き合ってもらって、
ダウンやら手袋やら、足りない装備を買い揃えたのでした。

知床エクスペディションに行って以来、チャンスは逃すな、行きたいと思ったら絶対にその時行くべき、という信念が強まっていました。
そこでどんな素晴らしいことが起こるかなんて想像できるはずもないのだから、ごちゃごちゃ考えてないでとりあえず行ってみるべきだと。お金も時間もかかっても、それ以上のことがきっとあるはずだと。そのチャンスを逃したら、もう二度と同じことは起こらないのだと。

そんな流れで決まったロシア行き。
この日は移動日。
メンバーは知床でご一緒した倉岡さんと羽山さんと黒木さんに、
初めましての石田さん、太郎さん、村田さんの3人。
初めて会った3人は見るからにムキムキで超アスリート体型!
モスクワの乗り換えでみんなで乾杯して、景気良く旅は始まったのでした。

201910081451009b5.jpeg



20191008144450328.jpeg
20191008144452c4c.jpeg
20191008144512ce3.jpeg
20191008144525bc4.jpeg
20191008144527799.jpeg
201910081445281c4.jpeg
20191008144530ff2.jpeg
20191008144723d75.jpeg
2019100814472651a.jpeg
20191008144726fba.jpeg
20191008144727b69.jpeg
20191008145058cc3.jpeg
201910081451009b5.jpeg
20191008145101a50.jpeg
20191008145103971.jpeg
20191008145115069.jpeg
201910081451162f9.jpeg
201910081451178cb.jpeg
20191008145119a64.jpeg
20191008145218ba7.jpeg
20191008145219e4c.jpeg
201910081452193c8.jpeg
2019100818420776b.png

スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply