日々旅遊ぶ

ARTICLE PAGE

板取川ダウンリバー 2日目 2018年9月2日

板取川2日目。
早めに起きてのんびり朝ごはんを食べて、板取キャンプ場からスタート。
昨日と同じコースだけれど、雨も上がっていいお天気、水量もちょっと増えていい感じ。

この日は4人でダウンリバー。
前日岩の隙間にはまった同行者の女性、あれだけ怖い思いしてもまったく怯まず楽しそう。
でも2日目に岩の瀬でつかまってボートにどんどん水が入ってきて転覆しそうになったときはとても怖かったそうです。
私は昨日はふつうにクリアできた浅くて岩の多い瀬で、
右に行くか左に行くかの判断が一瞬遅れた隙にダメな方に引っ張られてフリップ。
岩に肘と脚の付け根をぶつけて、初めて川で負傷しました。大したことなくて良かった。

水が綺麗なエリアに着いて、昨日より素晴らしく透明で美しい水に見惚れるばかり。
ああ、来てよかった。美しい水の魅力に敵うものなんてない。
安曇野のわさび園すら軽く敗北する板取川の美しさ。
しばらくみんなで写真を撮り合ったりして遊んでました。
本当に浮いているみたい。
男性2人は岩に登って川に飛び込んで遊んでいる。この人たちほんと小学生みたい。
思いきり楽しそうにはしゃいでいる大人って清々しいなあ。
みんな体力が有り余っていてやる気満々なので、瀬が終わるたびにフェリーグライドの練習したり、
つっこみ過ぎて沈没しそうになったり、遊び方がなかなかアグレッシブ。
とてもパックラフト2回目の人と4回目の人とは思えない。私の2回目なんておっかなびっくりひどいもんでした。
自分も結構やんちゃなつもりだったけど、まだまだ上には上がいるということがよくわかりました。

前日のゴール地点の板取川温泉にて、お昼ごはんを食べに上陸。途中上陸って楽しい。
岩魚の唐揚げとか、鮎の塩焼きとか、川らしいごはん。こういう時間とても癒される。
ここまでですでに満足だったのだけれど、この日はさらに下流まで。
途中、ちょっと難しい瀬があって、みんなであーだこーだいいながらスカウティング。
ツアーだとこう行くのがいいって教えてもらえるのだけれど、ここにはガイドはいないので手探り。
怖いし危険もある反面、一生懸命自分たちで考えるのは楽しい。
やってみたらみんな案外クリアできたけれど、どれが正解だったのか結局わからないのがつらいところです。

後半戦も結構楽しい瀬がいっぱい。ほんといい川だなあ板取川。
どんどん進んで、最後のほうは企画してくれた同行者も行ったことのないエリア。
どうなってるかわからないので慎重に様子をみながら進む。
ちょっとした瀬がそれなりにありつつ、順調に進んで、ゴールの橋に着いた!
と思って集合写真を撮ったりしたのにひとつ手前の橋だったというオチもありましたが、
なんとか2日目も、みんな無事にゴール!

終わってしまってちょっとかなりさびしい。
パックラフトを買って、まさにこういうのがやりたかった。
やりたいことができて満足したのか、今度はまたサニエモさんのツアーに行きたくなってきました。
教えてほしいことが溜まってきたかんじ。
本当に学びの多い、楽しい楽しい2日間でした。

20180905141356387.jpeg
20180905141843619.jpeg


板取キャンプ場

板取川温泉

橋の手前

20180905132512ff3.jpeg
2018090513251499b.jpeg
20180905132515ac3.jpeg
201809051325281d6.jpeg
20180905132531265.jpeg
20180905132531329.jpeg
20180905132533a58.jpeg
20180905140854a6c.jpeg
201809051408553bf.jpeg
20180905140856eea.jpeg
20180905140857b34.jpeg
20180905140931c11.jpeg
20180905140933b64.jpeg
2018090514093464b.jpeg
20180905140936805.jpeg
2018090514094875b.jpeg
20180905140949df9.jpeg
2018090514095010f.jpeg
20180905140951628.jpeg
20180905141017d77.jpeg
201809051410189e5.jpeg
20180905141019d2e.jpeg
20180905141021f99.jpeg
2018090514103838d.jpeg
20180905141040265.jpeg
2018090514104196b.jpeg
20180905141043f63.jpeg
20180905141114336.jpeg
20180905141116fc5.jpeg
20180905141117fdb.jpeg
20180905141118565.jpeg
201809051413554b6.jpeg
20180905141356387.jpeg
20180905141357e63.jpeg
20180905141358952.jpeg
20180905141420365.jpeg
20180905141422c6e.jpeg
20180905141423238.jpeg
20180905141425f65.jpeg
201809051414520a6.jpeg
20180905141453ae2.jpeg
201809051414553c7.jpeg
20180905141456c7f.jpeg
20180905141518d11.jpeg
20180905141519dfe.jpeg
201809051415213dd.jpeg
20180905141523499.jpeg
201809051415416e7.jpeg
20180905141543d6b.jpeg
20180905141544afe.jpeg
20180905141546966.jpeg
2018090514160216e.jpeg
20180905141603094.jpeg
20180905141605b23.jpeg
2018090514160698b.jpeg
20180905141620b32.jpeg
20180905141621664.jpeg
20180905141623e03.jpeg
201809051416240fb.jpeg
2018090514163775f.jpeg
2018090514163954d.jpeg
201809051416401fb.jpeg
20180905141642fbd.jpeg
20180905141734549.jpeg
20180905141735e02.jpeg
201809051417366b8.jpeg
20180905141738cf1.jpeg
20180905141757dc6.jpeg
20180905141759ff5.jpeg
20180905141800dba.jpeg
20180905141802a47.jpeg
201809051418153d2.jpeg
20180905141816fa1.jpeg
20180905141818676.jpeg
20180905141819ac9.jpeg
2018090514183801f.jpeg
20180905141840705.jpeg
201809051418416df.jpeg
20180905141843619.jpeg
20180905141900f9c.jpeg
2018090514190118d.jpeg
201809051419021b8.png
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply