日々旅遊ぶ

ARTICLE PAGE

常念岳 2018年8月19日

安曇野の我が家の真正面に見える、いちばんかっこいい山が常念岳。
今日は山が綺麗よ、常念がとても綺麗よ、という母の言葉が、私の安曇野の朝のお決まりでした。
北アルプスはどの山も本当に大好きだけれど、常念はそういう意味でも特別な山です。

この日、どうしても一歩前に進めたい大事なことがあって、
それには相当な勇気と勢いが必要で、願掛けのような意味も含めて、常念に登ることにしました。
前日の富士サイクリングの疲れはあったものの、午前中は天気も良さそう。
そろそろ山は秋の気配。夏山の雰囲気が残っているうちに、どうしても常念に登っておきたいという気持ちもありました。

この日は一ノ沢登山口から。
GWに自転車で川沿いをずっと走った穂高川の上流の沢に沿って登っていくルート。
サイクリングの直後だったこともあって、身体が運動に慣れていてすごく軽い。
沢沿いの登山道は涼しくて気持ちが良くて大好きです。
いつもなら鳥の声が聞こえ始める時間になっても、沢の水の音しか聞こえないかんじもまたいい。
とても晴れているけど暑くなくて、体調もよくて、一歩一歩がとても気持ちよくて、心がさーっと晴れ渡っていくかんじ。
この日は特に調子が良かったので、ものすごくニコニコしながら登っていたのか、
追い越したたくさんの人に顔を覚えられていて、下山時にまた同じ人とすれ違うとき、
さっき追い越していった人ね、もう下りてきたの?身体が軽くて羨ましいわ、みたいな会話を、すごくたくさんの人としました。
晴れている日は自分だけじゃなくて他の登山者の方もみんなニコニコ明るいので、
そういう日のすれ違いの会話はとても好きです。

ひたすら登って常念乗越。
ここから見上げる常念岳がおそらくいちばんかっこいい。
遠くから見ると男らしくて猛々しい印象だけれど、ここから見上げる常念はとにかく神々しくて、美しすぎてため息がでるほどでした。
そういえば登っているうちにすっかり忘れていたけど今日は願掛けの日だった。
がんばれるように自分に言い聞かせながら、最後の登りをひたすら登る。
登れば登るほど美しい山、ザレ道は歩きにくいけどとても綺麗なのです。

常念の山頂は2年ぶり。何度この山に登ったかな。覚えていないくらい来てはいるけど、こんなに感動したのは初めてでした。
この前登った穂高方面、大好きな水晶岳と今年も行けなかった赤牛岳。
三俣蓮華、黒部五郎岳、劔立山、白馬まで見渡して、大満足。
でもこの日はずっと安曇野方面を見てました。
私の家と、今年たくさん行った高瀬川。遠くからでもわかりやすい豊科運動公園。いつもの龍門渕公園に向かってこの山から流れていく穂高川。
昔は安曇野を見下ろしてもどこがどこだかわからなかったけど、最近はたくさん遊んでいるから、よくわかるようになりました。
その変化がとても嬉しい。大人になると変化に疎くなるけれど、こうして山に登って、前向きな変化にいつも敏感でいたいなあと思いました。

さて、そんな願掛け登山の甲斐あって、ちょっと頑張りすぎちゃったくらい頑張れました。
一歩進めてよかった。
気持ちがいつも前向きでいられるのは、山に登っているおかげです。
常念さん力をくれてありがとう。
これからも毎日眺めて、たまに登りにいきます。
またなにか、自分の力だけではどうにもできないようなことがあったとき、この山に登りたいと思います。

20180821220957ce7.jpeg
20180821221147363.jpeg

05:35 一ノ沢登山口

08:05 常念乗越
08:10

09:00 常念岳
10:00

10:35 常念乗越

12:25 一ノ沢登山口

休憩込 6時間50分
計 5時間45分
標準 9時間55分 → ×0.58
11.5km

2018082122052308d.jpeg
20180821220524038.jpeg
20180821220525037.jpeg
20180821220526200.jpeg
2018082122053653e.jpeg
20180821220539f92.jpeg
20180821220540617.jpeg
20180821220541979.jpeg
20180821220552514.jpeg
201808212205532eb.jpeg
20180821220555a42.jpeg
20180821220556d30.jpeg
201808212206067e9.jpeg
20180821220608223.jpeg
20180821220609b81.jpeg
2018082122061112a.jpeg
20180821220933eb1.jpeg
2018082122093488f.jpeg
20180821220935d2e.jpeg
201808212209370b9.jpeg
20180821220953201.jpeg
20180821220955168.jpeg
20180821220957ce7.jpeg
2018082122095817c.jpeg
20180821221009188.jpeg
20180821221010c85.jpeg
20180821221012c6a.jpeg
20180821221013a03.jpeg
20180821221028fef.jpeg
20180821221029636.jpeg
20180821221031daf.jpeg
20180821221032a19.jpeg
2018082122104917e.jpeg
201808212210514e3.jpeg
201808212210525bb.jpeg
20180821221054354.jpeg
20180821221113492.jpeg
2018082122111415a.jpeg
20180821221116648.jpeg
201808212211176f3.jpeg
20180821221128582.jpeg
20180821221129079.jpeg
201808212211314cc.jpeg
201808212211327c1.jpeg
201808212211449d7.jpeg
20180821221145542.jpeg
20180821221147363.jpeg
201808212211480a1.jpeg
2018082122121765d.jpeg
20180821221218fc5.jpeg
201808212212209d1.jpeg
201808212212214a5.jpeg
20180821221240f11.jpeg
20180821221242287.jpeg
201808212212447d0.jpeg
2018082122124582f.jpeg
20180821221256b76.jpeg
20180821221257cae.jpeg
201808212212591b3.jpeg
201808212213002b5.jpeg
20180821221315f7c.jpeg
2018082122131728e.jpeg
2018082122131831e.jpeg
20180821221320b44.jpeg
201808212213283b7.jpeg
20180821221552238.jpeg
スポンサーサイト



Comments 2

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018-08-26 (Sun) 05:40 | EDIT | REPLY |   

mayumi shimada

Re: はじめまして♪

こんにちは、いつも安曇野大好き!の記事楽しみに読ませていただいてます。
私も安曇野が好きで最近東京からついに移住したところなので、勝手に親近感を感じていました。


私の記事を読んでくださってありがとうございます、
コメントとても嬉しいです!!
これからもどうぞよろしくお願いします。
リンク是非ぜひ、嬉しいです。


> おはようございます、『安曇野 大好き!』のJACK0904です。
>
> 山登りや川下り、安曇野を満喫していらっしゃる様子を毎回楽しみに拝見しています。
> まだ全部ではありませんが、過去記事も少しづつ楽しませて貰っています。
> 自分ではもう北アルプスの山を歩くのは無理そうなので、たくさんの写真をじっくりと拝見しながらヴァーチャル体験させてもらっています。一昨年、常念岳に挑戦したものの日頃の不摂生が祟って、常念乗越でギブアップしました。でも、思い出の槍ヶ岳や穂高を眺めて満足して下りてきました。
> これからも、更新を楽しみにしておりますので、よろしくお願いします。
> ご迷惑でなければ、リンクを貼らせていただいてもいいでしょうか?

2018-08-26 (Sun) 07:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply