日々旅遊ぶ

ARTICLE PAGE

万水川+前川 SUP&パックラフト 2018年8月12日

今年の夏の目標は赤牛岳と読売新道。
昨年は高天原から温泉沢を登って分岐まで辿り着いたものの、稜線の雨と強風で断念、
今年こそはと思っていたけれど、やっぱりお天気はあまり良くなくて、ぎりぎりまで悩んで山は見送りました。
予報は良くなくても晴れ間があることは多々あるので、それにかけるのもありだけれど、
なにせ長い道程、荒れた場合に帰るのも一苦労。仕事もしたくてすっぱりとあきらめたけれど、
ずいぶん大人になったなあと自分でもびっくりしました。
去年までは、何が何でも行っていたので。
山に行く以外の大事なことがいろいろ増えたということなのかな。

さて、山に行けないなら仕事!ということで、夏休みは仕事に捧げる勢いでしたが、
土曜日一日働いて、川の話をしていたら、ああやっぱり、遊びたい病がうずうず。
ちょうど安曇野に川仲間が来ていて、しかもSUPを買ったというので、
日曜日一緒におなじみの万水川に行ってきました。

ちょっと久しぶりの万水川。水量がなさ過ぎて最初ちょっと漕ぎにくかったけれど、
わさび園近くになると水草が増えてとても綺麗。
一年ぶりに漕ぎ上がった水車小屋の方の川、一年前のことを思い出してほっこり。
緊張してガチガチだったし、漕ぐ力もなくて、全然進まなかった。

前日SUPを購入して青木湖でちょっと漕いだだけのお仲間は、
その勢いでいきなり川に行ってもちゃんと乗りこなしていてさすがでした。
何度も沈していたけど、とても楽しそう。
天気も良くて明るくて、なんだかとてもとても楽しいダウンリバーでした。

いつもの公園に帰ると、サニエモさんが前川で練習してる。
たくさんのパックラフト 、いいなあ、ツアー行きたいなあ。
しばらく行けていないので、ちょっと寂しくてすごく羨ましい。

午後、サニエモツアーのみなさんがいなくなってから、前川で練習。
この日川に来たかった理由の大きな1つが、パックラフトでの再乗艇の練習をどうしてもしたかったから。
もうすぐわりと瀬のある川にツアーではなく連れて行ってもらうので、
はやく自分のことは自分でできるようにならなければと焦っていたところでした。
再乗艇もできないと話にならない。泳げないし、、
でも一人で練習するのもちょっと気が進まなくて、ずっとできないままでした。
久しぶりにやってみたら、意外とすぐにできてびっくり。
去年はなんであんなにできなかったのかな。できるわけないと思ってしまっていたのかな。

ふつうに乗るのはすぐにできたので、より川に近い状況で、
まず自分でフリップして、ひっくりかえったフネを元にもどして、
パドルをつっこんで乗る、というのを繰り返し繰り返し。
慣れてきたら流れのあるところで少しずつ同じ練習。
やればやるほど抵抗感もなくなって、かなり自信がつきました。
できなかったことができるようになるって素晴らしい。

SUPにも初めて乗せてもらって、ものすごく面白かったです。
パックラフトと違ってどんどん真っ直ぐ進む。
小回りが難しくて前にぶつかるぶつかる。
動きの違いが面白くて、再乗艇の練習やエディキャッチの練習と合わせて、
何度も何度も乗らせてもらえました。

気がつけば夕方。こんなにがっつり遊ぶつもりもなかったのに、
いろいろ楽しすぎて、想定外の本気遊びの日になりました。
百日紅も満開、雷が鳴って夕立が来そうな夏らしい日。
次の日もその次の日もサニエモさんのツアーに行くお仲間を羨ましく見送りつつ、
働かざるもの遊ぶべからず、とにかくやるべきことをやって早く地に足をつけたいと、
気持ちを切り替えて仕事に向かうことにしたのでした。
1日だけでも、夏らしく思いきり遊べて本当に良かったです。

201808152007460e2.jpeg
2018081520085861c.jpeg

午前

豊科運動公園

龍門渕公園

午後

前川

201808152006268d9.jpeg
20180815200627017.jpeg
2018081520062885c.jpeg
2018081520064218c.jpeg
20180815200644197.jpeg
20180815200645579.jpeg
2018081520064690c.jpeg
20180815200656f37.jpeg
201808152006574e1.jpeg
20180815200659d8e.jpeg
20180815200700cc2.jpeg
201808152007117ad.jpeg
20180815200713ad7.jpeg
20180815200714ec4.jpeg
2018081520071564b.jpeg
20180815200728554.jpeg
20180815200729026.jpeg
20180815200731a72.jpeg
201808152007328d1.jpeg
201808152007432dc.jpeg
20180815200745fa5.jpeg
201808152007460e2.jpeg
20180815200748d3b.jpeg
2018081520080261c.jpeg
2018081520080320d.jpeg
201808152008057a4.jpeg
20180815200806053.jpeg
20180815200817f43.jpeg
201808152008188f3.jpeg
201808152008205ce.jpeg
20180815200821d50.jpeg
2018081520083390f.jpeg
20180815200834304.jpeg
2018081520083644f.jpeg
201808152008377d1.jpeg
2018081520085861c.jpeg
20180815200859802.jpeg
20180815200901e50.jpeg
20180815200902ee0.jpeg
20180815200913c6f.jpeg
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply